2020年06月26日

米議会も辺野古基地建設は環境破壊と問題提起

辺野古基地新設反対の民意を黙殺して頭の中は利権・利権・利権・・・。
愚かさは度を越して何兆円もの税金を無駄遣い。
米議会も辺野古基地建設は単なる自然破壊と問題提起。
こんな恥ずかしい安倍政権をいつまで許しておくのだろう。

琉球新報記事より転載

米議会小委「辺野古の軟弱地盤に懸念」 地震可能性も指摘 国防長官に検証報告を指示
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-1144354.html
2020年6月25日 05:00
辺野古新基地建設 軟弱地盤 米連邦議会下院軍事委員会
mail_share


 米連邦議会下院軍事委員会の即応力小委員会(ジョン・ガラメンディ委員長)は現地時間の23日、2021年度国防権限法案を可決した。米軍普天間飛行場の代替施設として工事が進む名護市辺野古の新基地建設予定地の大浦湾で、地震の可能性や地盤の不安定性の懸念が高まっていると指摘。地盤の強さを示す「N値」の検証結果など海底の詳細な状況や、海洋ほ乳類・サンゴを含む環境全体への影響に関する追加の環境計画など5項目を含む報告書を、2020年12月1日までに提出するよう国防長官に指示する文言を盛り込んだ。

 新基地建設予定地の活断層や軟弱地盤への懸念について米議会が国防権限法案で言及したのは初めてとみられる。県が発表した。

 法案は「辺野古新基地建設の進行を懸念する」とし、2本の活断層が建設予定地近くにあることや、地質学者による調査の結果、建設計画の課題が特定されていると指摘。海底の地盤強化など懸念事項に対する改善策や、パブリックコメントの機会を含む環境計画、海底地震の危険性の評価などをまとめるよう指示している。

 下院軍事委員会には即応力を含む六つの小委員会がある。各小委員会の案を今後、軍事委員会で協議していく。

 玉城デニー知事は24日、「昨年10月の訪米で連邦議会議員らへ求めた内容を含んでおり、小委員会でこの条項が記載された法案が可決されたことは訪米活動の成果だと受け止めている」とのコメントを発表した。今後もワシントン駐在員を活用した情報発信と、県系米国民と連携した米国内での問題提起・行動に取り組むと強調した。

 今年1月に近藤昭一衆院議員、石橋通宏参院議員と共に訪米し、米議会議員と意見交換した屋良朝博衆院議員(国民)は「指摘してきた内容が、今回の国防権限法案に盛り込まれた。これまで沖縄の基地問題を知らない人も多かった中で、米議会内でも疑問を持つ人が出てきた意義は大きい」と話した。
posted by m_ochiai at 10:12| Comment(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

安部首相「トランプの言われるままに」爆買い外交

ボルトン前大統領補佐官の著書が話題になっています。
小沢一郎さんのブログに安倍首相のトランプ大統領の言いなり外交について書かれているという記事を見つけブログを探したのですが見つからなかったので、デイリースポーツ(24日)の記事を転載します。


デイリースポーツの記事から転載
https://www.daily.co.jp/gossip/2020/06/24/0013452201.shtml
小沢一郎氏 安倍首相「大統領に言われるままに」F-35爆買いでご満悦

 国民民主党の小沢一郎衆議院議員が24日、ブログを更新し、安倍晋三首相について、「役にも立たない巨額の兵器を言い値で買わされる」、それなのに「大統領が喜んでくれました」と悦に入ると批判した。

 小沢氏は「アメリカのトランプ大統領が日本を『脅せ』と話していたと暴露しました」とボルトン前大統領補佐官の著書について言及。「役にも立たない巨額の兵器をどんどん言い値で買わされる日本。それなのに『大統領が喜んでくれました!』と御満悦に国民に自慢する我が国総理。大丈夫だろうか?いまこの国には『外交』がない」と憂えた。

 続く投稿で小沢氏は「税金の無駄遣いは安倍政権の真骨頂だが、昨今、特に額が桁違いで顕著なのが防衛予算である」と指摘。「『米国製を買え』と盛んに言って来る大統領の言われるままに『爆買い』。税金を湯水の如く大盤振る舞い。コロナ禍による経済力の著しい低下を考えれば、現行の異常な防衛予算の見直しは不可欠である」と指摘。

 「1機100億円もするF-35戦闘機は、当初42機の予定が105機の追加購入。同一機種の大量保有は、一度不具合等が生じれば、全機の運用が止まるなど、極めてリスクが大きい。まして、米国会計検査院が数多くの欠陥を指摘する同機をこんなに導入して、将来の我が国の防空態勢は本当に大丈夫なのか」と安倍首相の判断に大きな疑問符を付けた。
posted by m_ochiai at 10:00| Comment(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年06月22日

今日は『日韓基本条約調印の日』

1965年6月22日、日韓基本条約の調印式が行われました。

日韓基本条約は、1965年6月に、日本(佐藤栄作政権)と韓国(朴正煕政権)との間で調印された条約。
これにより日本は韓国を朝鮮半島の唯一の合法政府と認め、韓国との間に国交を樹立した。韓国併合条約など、戦前の諸条約の無効も確認した。同条約は15年にわたる交渉の末に調印されたが、調印と批准には両国で反対運動が起きた。両国間交渉の問題点は賠償金であったが、交渉の末、総額8億ドル(無償3億ドル、政府借款2億ドル、民間借款3億ドル)の援助資金と引き換えに、韓国側は請求権を放棄した。(高橋進 東京大学大学院法学政治学研究科教授 / 2007年 より)

これによって両国の経済協力に関する協定が結ばれたのです。

55年前、幾多の難題を乗り越えてこの条約の締結を行った人たちは、まさか一方の国が、その時々の政権の都合で国家間の約束事を
「あの件は、無かったことにします」と言い出すなんて、想定しなかったでしょうね。

言い出したほうも言い出させてしまったほうも何が問題なのか根本を見つめなおして、日韓の国民が仲良く暮らせるようにしてほしいと思います。


posted by m_ochiai at 11:18| Comment(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年06月19日

安倍政権の責任、うやむやにしないために

またまたやらかした安倍首相の関係不祥事。
今、ワイドショーなどでもちきりなのが河井元法相夫妻の逮捕

河井元法相夫妻の買収容疑等は
克行容疑者の関係先から押収されたリストなどから、約100人に対して克行容疑者が計約2400万円、案里容疑者が計約150万円を渡した疑いが持たれていることなどです。
今後、検察が実態を更に追及していくでしょう。

国民にとって、大きな関心事は安倍首相との関係です。

「克行容疑者が逮捕されたことで、参院選後に法相に任命した安倍政権への大きなダメージになるのは必至だ。参院選で自民党が案里容疑者側に1億5千万円の党資金を支出したことの是非も問われる。」(東京新聞)
河井夫妻が自民党離党しても安倍首相の責任はなくなりません。

この1億5千万円は国民の血税、自民党員の党費、企業献金から出されたのでしょう。

安倍首相は案里氏に異例の金銭的支援は、第一次政権下の参院選で自民が大敗した際、安倍首相の責任に言及、下野時代には安倍氏を「過去の人」と批判した広島選挙区の溝手顕正氏を落とすために仕掛けられたものだろう。
党のお金も私情、怨念を晴らすために使われたとみえます。

森友でも、検察人事でも桜を見る会でも政治をわたくししているのが見え見えなのに、

「反省しました。」と言っての反省のかけらも見えない。
その責任は一切取らず、うやむやに済ましてしまう。
「説明します。」と言っても問題と関係ない話をする。
こうしてごまかしてもいつの間にかうやむやに済まされています。

こんな政権を選んだ国民は責任を選挙で取るでしょう。
選挙に行かないなんて言うあなたは上記の人々と同類ですよ。
次回の選挙ではきっぱり決着をつけましょう!
posted by m_ochiai at 12:02| Comment(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年05月25日

5Gとその問題

5Gとは携帯電話の新しい規格で、第5世代移動通信システムのことです。

5Gを使って建設機械の遠隔操作や医療では遠隔診断と緊急医療、産業ロボットの制御、動画授業、自動車の自動運転など、あらゆる場面で超高速、大容量のデーターがやりとりされるようになります。
当然、強力な電磁波も大量に浴びることになります。

そこで心配されるのが健康被害、監視社会、そして軍事利用です。
いくら便利でも命を脅かすものは困ります。



★5Gをストップさせる理由 (緑の党グリーンズジャパンのHPから)

@ 5Gは、生命、人体の正常な生理を破壊し、より一層多くの電磁波障害者を生み出す可能性を増大させます。

A 5Gは、IoT、ビッグデータ、AIと結びつき、政府と大企業による超監視社会と管理社会をもたらすことによって、人間の自由と尊厳を脅かします。また労働現場での超過密労働と格差の増大、クラウドワーカー(曖昧雇用)と大量の失業者をもたらすでしょう。

B 5G技術は、元来、戦争のために開発された電磁波兵器であって、ミサイル、無人戦闘機やロボット兵器などのための科学技術であり、暴走し平和を脅かしかねないものです。

いかがでしょうか?

東京都、千葉県、愛知県、石川県、大阪府、広島県、福岡県で5G導入が先行しようとしています。
posted by m_ochiai at 22:55| 兵庫 ☔| Comment(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

#スーパーシティ法案に抗議します

22日参院特別委員会で「スーパーシティ法案」可決、今週にも本会議で成立してしまいます。

「スーパーシティ構想」とは、住民や企業などから集めた様々な分野の情報を「データ連携基盤」(都市OS)に集約し、AIなどの最先端技術で連結させ、サービスにつなげるものだとして政府は「まるごと未来都市」とうたっていますが、個人情報の管理や住民の合意のあり方などあいまいな点が多い法案です。もっと時間をかけて精査し、説明する必要があり、今この時期にする必要がない「不要不急の法案」です。


この法案が通って喜ぶのは個人情報を使って儲けようとする企業だけとしか思うないのですが、ちゃんと納得いくまで説明してからですよね。

安倍首相は個人情報を牛耳ることによって管理社会を作っていこうとしていることが見え見え。
いつの間にか「茶色い朝」になってしまっていたということが内容に抗議していきたいと思います。



内閣府国家戦略特区の資料には、すでに公募に応じた自治体がマップで公表されています。
まずは「自分たちの住む地域が入っていないか要チェック」。

https://bit.ly/2X17yHI

神戸市は入っていた💢💧
posted by m_ochiai at 09:57| 兵庫 ☁| Comment(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年05月22日

黒川検事長の任命責任

黒川検事長は「賭けマージャン」の事実を認め、21日に安倍首相あてに辞表を提出しました。
森雅子法務大臣は「不適切な行為」として黒川氏を訓告処分にしたとのことです。

極めて軽い訓告処分や、7千万円超の退職手当が出る依願退官でいいのでしょうか?
朝日新聞によると朝日新聞の社員らは、緊急事態宣言中の5月1日(金)、13日(水)に賭けマージャンをした他にも、この3年間に月2.3回程度の頻度で、1回の勝ち負けは一人当たり数千円から2万円で、夕方から深夜もしくは翌朝未明まで、帰りは黒川氏は費用を負担せずハイヤーに乗ったとのことです。

むしろ懲戒免職に値する話ではないのではありませんか。

人事院の指針では、賭博をした職員を懲戒処分とする場合、減給か戒告が標準例とされています。
検察官は懲戒免職処分を受けた場合、弁護士として転身できません。

#黒川検事長の懲戒免職を求めます
#黒川検事長の懲戒免職及び逮捕を求めます

といったハッシュタグが見られます。

漫画家でタレントの蛭子さんも賭けマージャンで逮捕されています。
この時は、たまたま時間があまり入った雀荘で強制捜査があり、ついていて9千円勝っていたが、逮捕劇で年収1億円ほどがパーになったとのことです。
黒川氏に比べればかわいいものです。

今回の件は、単なる賭け麻雀だけですまされません。
検察幹部と記者との蜜月関係は、検察による恣意的リーク、メディアコントロールの実態にも波及します。
検察の信用が失墜しただけではなく、安倍首相のすし友同様、メディアの信用も失墜させました。

ハイヤーの手配を含め、接待した記者には贈賄罪、接待された黒川氏には収賄罪が成立するのではないかとも考えられます。
改めて、事実関係について、新聞各社、法務省の徹底した第三者による調査が求められます。

しかし、もっと重大なことは、法律の解釈を強引に変えてまで任期を延長させた安倍首相の任命責任はどう取られるかということです。
余人に変えることがない人だったはずの黒川氏をあっさり変える?
やっぱり、あなたの言っていることは嘘ばっかりですね。
民主主義、立憲主義を冒涜する行為を続けてきた責任は大きいと思います。

「責任は感じています」でだましても駄目です。
責任を取ってください!

#安倍首相の任命責任を求めます
#安倍内閣総辞職を求めます

のハッシュタグもいりますね。






posted by m_ochiai at 13:12| 兵庫 ☁| Comment(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年05月09日

安倍政権のコロナ対策

アベノマスクは配布まだ4% 費用対効果を考えても駄目。

緊急事態宣言、遅すぎる
休業要請していながら政府は補償しない。
予算が少ない地方自治体は困ります。
今頃、家賃支援策
経済支援策にスピード感がない。


コロナの出口は東京オリンピックで経済の活況をなんて短絡的に考えている。


今に始まったことではないが未来の見通しがまるでない安倍政権
知能的にもこの程度(※)の安倍首相を抱えた神輿だから仕方ないか!

でもあきらめてはいけない。と思うのだが…



(※)この程度の証明
中学程度の基礎学力
https://blog.goo.ne.jp/okai1179/e/6575d59201d59bb6632d726336039423?fbclid=IwAR1a8iWj82lQDDwgwjZG27GklQcbR9X4fH1Ksixz_d09LRCII-CyIy02ne8より
安倍晋三は5月4日に1時間以上の及んだ記者会見で、中小企業などに支給される「持続化給付金」の支給を最も早い方で「8月」から」と言ったが、本当は「8日」からということであった。内容を知らないままの読み違えである。知っていれば気づくことである。この会見では更に、改憲の目玉ともいえる「緊急事態条項」を「緊急事態宣言」と読み間違えてもいる。検証能力が欠如している。
憲法に関しては、国民民主党の玉木氏の質問で、「憲法審査会」を「憲法調査会」と口にしたが、これには玉木氏がやる気があるのかと激怒し、謝罪している。不用意ではない。言葉を知らないのである。安倍晋三の語彙不足は決定的である。
昨年天皇退位礼正殿の儀で、「両陛下が末永く健やかであらせれるよう「願っていません」」と言ってしまったが、ほんとうは、「願ってやみません」を読み間違えたが、真逆である。
こともあろうに、イスラエルで安倍晋三は、記念館で「杉原「つくね」」と言ってしまった、千畝(ちうね)が読めなかったのである。それにしても、「つくね」とはなー。
2018年米軍ヘリコプターの事故が続いた時には。「地元の懸念を「けいし」します」と読んだんである。軽減しますであるが、地元の反感をかう言葉を平然と読み間違える。
同じ年に、「一般会計のプライマリーバランスを「かいざん」させている」と読んでしまった。公文書の改ざんが問題になっていた時である。安倍晋三の頭の中に、この言葉がこびりついていたのでろう。勿論「改善」である。
国会で訂正しろと指摘され堂々と、「訂正「でんでん」というご指摘はまったく当たりません」と読んでしまった。あまりにも的外れな言葉なので、何を読み間違えたかも即座には解らなかった、大恥ものである。ネットで騒がれて、云々(うんぬん)を読むことができなかったのである。アホである。
アホと言えば、安倍晋三は日教組が文部省傘下の組織と思い込んでいたため、とんちんかんな回答をしこれは謝罪している。しかも翌日である。
アベノミクスによって生活が苦しくなった。エンゲル係数が上がっていると突っ込まれ、「それは豊かになって高級な食材を食べるようになったからだ」と答えている。経済学の基本中の基本を、日本の首相は理解していない。クラッシックな経済指標すら知らないのである。
これらはごく一部の事であるが、訂正に躍起になるため、嘘を付くし、公文書は改ざんするし隠ぺいするし破棄までする。周辺は忖度しご無理ごもっともを通し続けることになる。
これ等は民主主義以前の問題である。官僚の文章を読み間違えるのは内容を理解していないからであって、言葉を知らないからだけではない。基礎学力が足らないのである。パンデミックに陥った日本、経済が行き詰った日本、格差が進行した日本、食料を放棄した日本を、この男に仕切る資格があるのだろうか?

転載ここまで=============

立法府の長と言い間違えるほどだからあきれるのだけど、誰がこんな人を国のリーダーにしたんだ!
心当たりのある人は二度と同じ轍を踏まぬように心してください!
posted by m_ochiai at 12:40| 兵庫 ☁| Comment(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年04月27日

コロナウイルスが収束した後

新たな感染者数は201人で前日より148人も少ない
このまま収束していくのかどうかはまだ油断できないと政府や東京都は言う。

国内の発生状況更新日時:4月27日18時00分
<出典>4月27日時点 厚生労働省発表

現在感染者数11,311 (前日比 +131)
新規感染者数201 (前日比 -148)
累計感染者数13,385
死亡者数351 (前日比 +3)
退院者数2,905 (前日比 +90)
その他、横浜港に到着したクルーズ船:感染者数712 死亡者13

このまま収束しても世界はまだ拡大を続けている地域もある。

食糧自給率40%を切り、エネルギー消費率世界4位、エネルギー自給率は8%の日本は一番危ない国かもしれない。
軍備や防衛が国を守るより、食糧やエネルギーの自給が真の国の自立と安全保障と言えるでしょう。

今、家から出れない状態の時こそ、今の自分たちの在り様を省みるいいチャンス。


収束後は社会や経済の動きが早くなるので、取り残されないように自分の道を見定めておこう!
温暖化を防ぐ努力や格差を広げないように政治や経済が動いているかチェックする必要がある。
もし悪い方向に進もうとしていれば、今度こそ声をあげて、社会を変えよう。


posted by m_ochiai at 23:50| 兵庫 ☀| Comment(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年04月25日

家での過ごし方

3密を避け外出を自粛しているので
家のことに時間をたっぷり使える。
いらないものがたくさんあるので断捨離
雑に積み上げてある書類や本を整理
食事も手をかけて、味わいながら食べる

読書もたっぷりできる。
今一番の関心は仏法
関連の本を読み、LINEで仏教のお話を聴く
仏教の通信教育も続けている

瞑想も心置きなくできる。
朝は、お勤め、引き受け人間学のシャカシャカ、レイキのセルフヒーリング
寝る前もアファメーションできる余裕

心は穏やか
でも、朝の金星台での太極拳は自主的にお休みにしているので、
ちょっと体も動かそうと思う


posted by m_ochiai at 18:30| 兵庫 ☀| Comment(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする