2019年03月30日

統一自治体議員選挙

昨日は兵庫県と神戸市の自治体議員選挙が始まりました。

私は尼崎市の丸尾牧(まるおまき)さんの応援に行きました。
KIMG3085.JPG

9時の出発式、それからポスター張り、今年から認められた公認ちらしのシール貼り。
事務所にはたくさんの人が集まりお手伝い。
おばさまたちにも人気があるのですね。
KIMG3082.JPG

尼崎の市議会議員さんたちも応援に駆け付けました!
KIMG3084.JPG

自治体議員の選挙はとっても大事です。
国の政治は、国民と一番近い自治体から始まると考えるとわかりやすいのですが、国民の声を聴かない現政権のような場合、自治体で政権与党の議員は選ばないと決めればいいわけです。

その代わり、原発はやめて自然エネルギーを推進し、貧富の格差をなくし福祉や教育に力を入れる、そして消費税を上げるより富裕層の所得税をもっと上げた方がいいと考え、無駄をなくそうとしている政党や個人を選べばいいのです。

そして、この機会に自治体議員選挙候補の方にあなたは原発や福祉、教育に関してどういう考えか、そして党や組織に対してあなたはどう動くのか聞いてみられたらいいです。

「いや、それはこの地域のこととは違うので」とか「国で決めることなので」なんて答えたらアウトです。

自治体議員こそ、国民の意見を直接聞いてまとめて政策に生かせる立場であることをお忘れなく!

そういう意味で申し訳ないけど自民党や公明党の候補者は私は入れない。

緑の党が推薦している候補を選ぼうと思います。

丸尾まきさんはご一緒に石炭火力の活動やもろもろの政策の勉強会にも参加させていただき信頼のできる人です。
おばちゃんたちにも人気があります。
ネットワーク『地球村』の会員でもあり環境のことなどにも造詣が深い。

緑の党で推薦している方々はこちらをご覧ください。
http://greens.gr.jp/senkyo/24761/

よりよい未来のために、みんなが幸せで、よりよい未来になるために働く候補者を選びましょう!

posted by m_ochiai at 13:08| 兵庫 ☁| Comment(0) | 政治・経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。