2022年10月29日

『歎異抄をひらく』

『歎異抄』は私のおすすめナンバーワンです。
その解説書『歎異抄をひらく』を一度読んでみてください。
間違った解説書が多い中、『歎異抄をひらく』は本物です。
20220104_121026.jpg

読後感想の本が無料でいただけるそうです。
皆さん、『歎異抄をひらく』で大きな気付きをされたようです。
ここから転載です。

━━━━━━━━━━━━━━━━
【無料贈呈】
「歎異抄で心の迷いがなくなった」
 あふれる感動の声
━━━━━━━━━━━━━━━━

こんにちは。

「無人島に1冊、持っていくならこの本」

といわれるのが『歎異抄(たんにしょう)』です。

「学校で聞いた覚えがあるけど、中身は知らない」
「最近、新聞でよく目にするが、どんな本だろう?」
「NHKの番組でも紹介されていた」

と話題にはなっているものの、詳しく知る機会のない方が多いのではないでしょうか。

『歎異抄』を読むと、忙しい日常では気づかなかった人生の大切なことに気づかされます。

 特に有名なのが、

「善人なおもって往生を遂ぐ、いわんや悪人をや」
(善人でさえ助かるのだから、ましてや悪人はなおさら助かる)

の一節です。

日本の古典で最も知られている一文でしょう。

しかし、『歎異抄』は約700年前に書かれた古典であり、仏教用語も多く使われていますので、解説書が必要です。

そこで、高森顕徹先生が、1万年堂出版より発刊されたのが、『歎異抄をひらく』です。

今、仏教書としては異例の、60万部突破のベストセラーとなっています。

長引くコロナ禍、物価の上昇、地震や豪雨、紛争など、先の見えない不安な中、『歎異抄をひらく』の読者からは、

「生き方が変わった」
「人生を見つめ直した」
「明るく前向きに生きていこうと思った」

と、喜びの声が多数、出版社に寄せられています。

今回、このメルマガをご覧になっている方に限定して、『歎異抄をひらく』を読んだ感想集『心の花びら』を無料で贈呈いたします。

『心の花びら』は、出版社の創立20周年記念として特別に出版(非売品)されたもので、このたび、1万年堂出版より、提供頂きました。

美しい花の写真のカバーが目を引くオールカラーの書籍です。

『歎異抄』には、どんな魅力があるのか。その一端を、日々の生活の中から届いた読者の声で知ることができます。

感想集『心の花びら』をご希望の方は、下記にアクセスし、10月30日(日)までに、フォームからお申し込みください。

先着100名様限定となります。

お申込みフォームはこちら
https://learn.shinrankai.jp/lp/form_hanabira

転載ここまで。================

歎異抄の全体像を知りたい人向けの「歎異抄ってなんだろう」は仏教の神髄がズバリ分かり納得の著書です。
20220104_120125.jpgこれも私のおすすめです(^^♪
posted by m_ochiai at 09:44| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

平和のつくり方

明日(10月30日)の『平和のつくり方』のセミナーの案内です。
みんなで一緒に考えてみませんか。

◆テーマ『平和のつくり方』
 司会進行:高木善之
――**――**――**――**――**――**――**
戦後77年、
ふたたび戦争を始める指導者が出現、
それに呼応する国も動き出し、
世界は対立と分断を深めています。
つくづく
『人類は進歩しない、歴史は繰り返す』
ことを痛感します。
しかしあきらめるか否か、
黙認するか反対の声を上げるかで
未来は変わります。
「平和のために戦う」のではなく、
「平和のために戦わない」ことが
求められています。
今こそ、
平和について話しましょう、考えましょう。
**――**――**――**――**――**――**――
※Zoomでのご参加をおすすめします。
 事前にZoomのダウンロードをお願いいたします
========================================
◇日  程:10月30日(日)13:00〜15:30
◇参加方法:ZoomもしくはYouTube
◇参加費用:2,000円
◇申込方法:参加費用のご入金にて申込受付とさせて頂きます。
========================================
↓お申込み方法はこちら
  【お振込み】:ゆうちょ銀行
    口座番号:00900-0-252010
    加入者名:NPO法人ネットワーク『地球村』
  【通販サイトEcoshop】
   (クレジットカード決済もご利用いただけます)
    ⇒ https://nev0.com/1030he
または電話、FAX、E-mailでどうぞ
 TEL  :06-6311-0309(10時〜16時)
 FAX  :06-6311-0321
 E-mail :koen@chikyumura.org
========================================
お申込みいただきますと、
当日にご参加できなくても後日YouTubeでご視聴いただけます。
参加お申込みお待ちしております<(_ _)>
●○●━━━━━━━━━━━━━━━━━
NPO法人 ネットワーク『地球村』
〒530-0027 大阪市北区堂山町1-5-405
TEL:06-6311-0309  FAX:06-6311-0321
E-mail: koen@chikyumura.org
HP:https://www.chikyumura.org
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━●○●
posted by m_ochiai at 09:11| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年10月28日

六度万行

お釈迦様がすすめられた「廃悪修善」悪を止めて善をおさめる
いろいろ善はあるけど何をすればいいのと迷いますが、6つの善「六度万行」を勧めておられます。
「六度万行」
布施──親切
持戒──言行一致
忍辱──忍耐
精進──努力
禅定──反省
智慧──修養

仏教講師の戸根卓志先生が分かりやすくお話してくださっています。
演題「幸せの種まき、六度万行」 

以下をクリックして聞いてみて下さい。
 ↓   ↓   ↓
https://youtu.be/Sog6Wa42ezs?t=3 



posted by m_ochiai at 09:04| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年10月14日

全国旅行支援とワクチン接種

全国旅行支援がはじまった。

全国旅行支援」とは、政府が実施する全国を対象とした観光需要喚起策です。
旅行代金の40%相当が割引されます。
(1人1泊あたり、割引上限額については、交通付旅行商品は8,000円、その他は5,000円)
また、現地で使えるクーポン券(平日は3,000円分、休日1,000円分)が宿泊施設チェックイン時に渡されます。
https://travel.rakuten.co.jp/special/zenkokuryokoshien/about/

条件はワクチン3回摂取の証明かPCR検査陰性の証明と本人確認書類がいる。

ワクチン接種していたらコロナにかからないのだろうか?
なんかわけのわからない条件だなぁ。


ワクチンの効用ってどうなんだろう?
ワクチンをうって後遺症が出たとか最悪亡くなったという人もいると聞く。

本当のところどうなんだろう?

ちゃんと伝えている期間はあるのだろうか?
厚生労働省の報告は本当に正しく判断できるように発表しているのだろうか?

疑惑と疑問だらけなので、私はワクチンはうたない。

全国旅行支援の条件も何かの意図を感じていやだなぁと思う。

支援を受けたい人は全員検査にすればいいのに。
本当のところは検査もいらないと思う!

消費は少しは多くなるかもしれないけれど、そのお金、本当に必要なところ、困っている人に届くようになればいいと思う。


posted by m_ochiai at 09:49| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

マイナンバーカード

あなたはマイナンバーカードをお持ちですか?

私は持っていません。

マイナンバーカード交付申請書が届いていたけど無視していたら、ほとんど義務化のようになるとの報道。
https://www.fnn.jp/articles/-/430055
20221014_085931.jpg

なんか薄気味悪い。
自分の情報をどのように扱われるのか、そしてセキュリティーは・・・

任意と言っていたのに、義務化かよ

いまだ半分ほどの人は登録せず、困りもしていない。

マイナンバーのシステムなどにかかる費用は税金だが、国会で議論されたのだろうか?
言っていたことと違うことをするのに、議論なしに健康保険を人質にして義務化だなんて汚いなぁ。

国葬にしてもそうだったけど聞く耳のない岸田首相だなぁとつくづくいやになる。

この分でいくと、防衛費ばかりあがって、人に使うお金は減らされていくだろうなぁ。

所得倍増も資産所得倍増に変わったし、なし崩し的に「茶色の朝」が来るかもしれない。
こんな社会で平和のために何ができるのだろう。

posted by m_ochiai at 09:17| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年10月05日

モノやお金を最大限に生かすコツ

仏教っていろんな暮らしのヒントも書かれていて、その人その人にあったお話がされているのですね。

モノやお金を最大限に生かすコツが説かれていまますので、ご紹介します。


ある日お釈迦様の弟子の阿難に王妃様が衣服500着を布施されました。

王様が「そんなにたくさんの衣類をどう使うのだ」と阿難に尋ねると
阿難は
「破れた衣を着ている人に分け与えます」
「破れた衣は下着に使います」
「古くなった下着は敷布に使います」
「敷布が破れたら枕のカバーに使います」
「枕のカバーが古くなったら雑巾に使います」

王様は
「ほほっ、すばらしい!さすがに雑巾は古くなったら捨てるのじゃろ」
と尋ねますと
阿難は
「いいえ、細かく切って、土に混ぜて家を作るときに壁や床の建材にします」
と答えたので王様は、とても感心し、喜びました。

この世のすべての物は人生の目的を達成するためのものです。
それを思うとなんと生かし切れていないことかとため息が出ます。
分かっちゃいるけどできない自分にあきれ返ります。

冷蔵庫にある賞味期限切れの食品や袖を通さない洋服や着物、本棚に飾ってあるだけの書籍や書類。
たくさんあります。

無駄を省き、この世のすべてのモノを生かし切る暮らしへと
心を入れ替え、していきたいと思います。
posted by m_ochiai at 10:05| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年10月02日

仏教の通信講座

こんにちは!
ちょっと仏教の話です。

私は3年前にWEBでたまたま仏教通信講座を見つけました。
https://buddhism.ne.jp/courtesy.php?id=3101&code=$2y$10$aKvOCCIfejSkZTWeYOOmqutKYbYn45oIVryF0AX9/ef7CUB5ifJlq
長南瑞生先生が仏教の本末を親切丁寧に教えて下さっている講座です。

仏教って、こんなに深くて、納得のいくものなんだ! と講座で学び感動しました。
何よりも自分のことがはっきりわかり、周りのことも深く観ることができるようになりました。
仏教の根幹「因果の道理」が分かり、生きる目的が知らされました。


仏教の目的は苦を取り除き楽を与える「抜苦与楽」。
絶対の幸福になるまで光に向かって進ませていただきたいと思っています。

是非、通信講座にご参加ください。
↓こちらが長南先生の仏教通信講座の案内です。
https://buddhism.ne.jp/courtesy.php?id=3101&code=$2y$10$aKvOCCIfejSkZTWeYOOmqutKYbYn45oIVryF0AX9/ef7CUB5ifJlq
一緒に光に向かって進ませていただきましょう!
よろしくね!
posted by m_ochiai at 13:10| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする