2020年01月14日

今日の俳句講座

勤労会館の俳句講座は杉岡壱風先生が面白い
面白い愚痴と軽妙な解説で全員の2句づつ提出した俳句を論評、添削してくれる

★神渡し湖面の波の薄濁り

出雲の神有月、全国から神様が来られて宍道湖の湖面が波立ち少し濁っております
というときの句ですが、これは褒めてもらいました。

もう一句は誰でもが詠む、どこにでもある句なので残念です。
冬の衣装のテーマ詠
太極拳の王先生が帽子をかぶって向こうから来た時、
顔だけ出ているので誰かと見間違えたという句なのですが、
添削していただき
★十歳は若返りたる冬帽子

いずれにしても一つのことを考え、見つめる時間のある俳句は
楽しいかな、俳句のある暮らしです。
posted by m_ochiai at 23:17| 兵庫 ☁| Comment(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

飯蛸

今日は飯蛸(いいだこ)の料理
飯蛸と言っても「飯(いい)」が入っているのはメスで高級品らしいのでスーパーでは飯の入っていない飯蛸が売られていることが多いそうだ。
今回兵庫漁協さんが仕入れてくれた料理教室用の飯蛸はラッキーにも「飯」が入っているのが多かった。

飯蛸と蓮根、ニンジン、大根ゴボウ、玉ねぎを使ってトマト煮を作った。

20200114_142813.jpg

普段は煮付けしかしないのでトマトにもちょっと洋風でよかった。
アフィージョやオイル煮もあっさりしたいいだこにはあいそうだ。

飯蛸と真蛸の見分け方は目と目の間が四角いのと
足の付け根に金の輪っかがあることだ。
これは知らなかったので今日の大発見(笑)

20200114_135555.jpg

posted by m_ochiai at 22:32| 兵庫 ☁| Comment(0) | 料理・ダイエット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年01月11日

宅配の人

この頃はネットで注文することが多く、宅配のお世話になることが多い。

そうすると顔なじみの宅配の人ができて、ちょっとしたおしゃべりもすることもある。

宅配の人って、よく町のことを見ているなぁと感心する。
また、こちらの無理も聞いてもらって夜7時過ぎでも配達してくれたり、うれしい限りだ。

そんな中の一人がお辞めになったと聞いた。
すごく笑顔が良くて気軽に話せる人だったので残念だが、仲間内でもすごく頑張っていると評価されていたそうだ。

なぜ?と聞くと
どうも給料の折り合いがつかなかったそうだ。

会社は何とかならなかったのかなぁ。
こんな人材いないよ!と思うんだけど…

配送料金の競争は結局末端の配達員のところで解消されてしまう社会っておかしいよね。

本当に残念だ(-_-;)(>_<)
yjimage.jpg
posted by m_ochiai at 13:00| 兵庫 ☁| Comment(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年01月10日

公共施設の老朽化

もう10年も前から、公共施設の老朽化問題がいわれていました。
橋やトンネル、道路、学校や公民館などの建物の多くは
1960年から70年代の高度成長期に造られた。

老朽化の目安は建設後50年だから、2010年から2020年代が修繕や建て替えの必要な時期だ。
建築後50年たったトンネルは39%、橋は52%もある。
全国77万カ所ある道路インフラのうち約8万ヵ所が5年以内に修繕の必要があるという。

しかし、地方自治体にはお金がないので取り掛かれない。

こんな分かっていることさえ、後伸ばしだ。
本当に人の命を守る気があるのだろうか。

最新兵器を買って喜んでいる場合じゃない。

政府は、効果的な維持修繕計画を立てた自治体に対する個別補助制度をつくり、2020年度予算に2223億円計上している。
税金の使い方を持って生活に密着したものに集中する必要があるんじゃない!

事故が起きてからでは遅い。
100年の都市計画の下で、みんなのためになるお金の使い方をしてほしい。

posted by m_ochiai at 19:10| 兵庫 ☁| Comment(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

カルロス・ゴーンのことより大事なことを見落とさないで

毎日カルロス・ゴーン被告のことがテレビや新聞、ネットで騒がれているけど
それより大事なことを忘れているんじゃないのかなぁ・・・

日本政府が自衛隊を中東海域へ派遣すること

IRのわいろ問題
IRなんて日本にはいらない!

桜問題、もり・かけ問題など一連の政治のゆるみ、忖度、独裁

イランと米国の戦争を匂わす嫌な感じ

地球温暖化対策

地震や台風、自然災害対策、防災

そのほかにも解決しなければいけない問題は山積みだ。
それなのにゴーン、ゴーンと一面記事だ。
映画を見るようなショックやスリルを求めている私たちっておかしいよね。
そう思いませんか?

日産とルノーと三菱、そして特捜に任せておけばいいことなのに
また、大事なことをも落とさないようにしよう!
posted by m_ochiai at 00:18| 兵庫 ☁| Comment(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年01月09日

今日の天声人語

今日の天声人語は、「津久井やまゆり園」の事件で犠牲になられた娘さんの名と写真、そして手記を発表されたお母さんのことから始まり、
谷川俊太郎さんの命の喜びがあふれる詩「帰郷」に触れて、命の尊さを訴え、悲しい事件が二度と起こらないようにするために社会はどうすればいいのかと問いかけで終わった。

「帰郷」
私が生まれた時
世界(コスモス)は忙しい中を微笑んだ
私は直ちに幸せを知った
別に人に愛されたからでもない
私は只世界の中に生きる素晴らしさに気づいたのだ


45人を殺傷した加害者は「障碍者は生きていても仕方ない」という歪んだ自分勝手な思いで犯行に至った。
今、社会では、効率やコストで命を計ろうとする風潮がある。
それで私たちはいいのかと問いかけるこの事件。

私たちは命について真正面から考えるときに来ているのではないだろうか。

もう一度「帰郷」を読んだ時の命の感動をかみしめたい。
そうなんだよね!
この世界に生れ出た時、ただそれだけで生きる素晴らしさに気づいた。
社会の中で、いろいろな不条理を経験し、いろいろな知恵を付けた。
そして本当の幸せを少しづつ忘れていった。
もう一度、生まれた時の感動を呼び戻そう。
今、ここにいることの喜びと感謝の念を沸き立たせよう。
posted by m_ochiai at 10:49| 兵庫 ☔| Comment(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

マイケル・ムーアのメッセージ

SNSでマイケル・ムーアのTwitterが翻訳されて拡散中です。

やっぱりムーアってすごいね。
トランプ大統領の馬鹿な選択をぶった切っている。

嫌いな人、自分に都合の悪い人がいるからって殺しちゃだめだよね。
まして国家のリーダーがそんなことしたら、国民がその結果を負うことになる。

戦争のはじまりっていつもそうだ。
始めさせてはいけない!
声を上げていこう!

ここから転載========
Souichirou Niwa
Fb 昨日 17:14
ともかく読んで。
マイケル・ムーアのメッセージ

世界中でニュースになっている。彼の名はガセム・ソレイマニ。君たちは一日中この名前を聞くことになる。CNBCでは、もうこう言ってる。「テロリスト。世界で一番悪い男。多くのアメリカ人を殺した」と。ソレイマニ。 誰か知ってた? マジで。私は聞いたこともなかった。

でも今日中に、君たちは知るだろう。彼が最新の「オサマ・ビンラディン」であり、「バグダディ」であると。 もう一度言う。ガセム・ソレイマニ。初耳だろ。これが政府のやり方さ。大きな嘘。何度もこういう嘘をついてきた。学校で教えてるか知らないけど、アメリカはかなり前から敵のリーダーを暗殺してきた。白人がアメリカに来た時から。ネイティブアメリカンのリーダーや酋長をね。私が覚えている最初の暗殺は1963年11月、私は9歳だった。JFKが暗殺される3週間前。

CIAが南ベトナムのクーデターの支援を決め、ジエム大統領が殺害された。アメリカの言いなりになる独裁者が欲しかったからだ。その後1年以内に、アメリカは北ベトナムがアメリカの軍艦を攻撃していると嘘をついて、ベトナム戦争に介入した。

今日予定していたPodcastは別にあったんだけど、どうしても緊急に話したかった。アメリカが今回の犯罪を正当化するために嘘を並べるプロパガンダマシーンになる前にね。

トランプの行動を理解するのに天才である必要はない。クリントンだって同じことをした。弾劾追訴の直前に空爆を命じたんだ。どこにだと思う?

イラクだ。イラクを爆撃したんだ。自分の弾劾追訴を邪魔するために。

今回はトランプ。上院での弾劾裁判が開かれようとするときに。

これ以上にアメリカ人の注目をそらすものはあるか? その結果、アメリカ人は再び息子や娘たちを無用で愚かな戦争に駆り出すのだ。このバカバカしい行為のために、罪のない人々、アメリカ人がもうすぐ命を落とす。

今回はトランプ。上院での弾劾裁判が開かれようとするときに。

これ以上にアメリカ人の注目をそらすものはあるか? その結果、アメリカ人は再び息子や娘たちを無用で愚かな戦争に駆り出すのだ。このバカバカしい行為のために、罪のない人々、アメリカ人がもうすぐ命を落とす。アメリカにとってこれは初めてじゃない。アメリカは外国でクーデターを起こし、70年以上も選挙に干渉してきた。

ロシアじゃないよ、我々アメリカ政府のことだ。アメリカが選挙干渉を発明したといってもいい。ネットで調べたらいい。CIAが関与した選挙干渉が30〜40か国はあるだろう。我々の税金でだよ。アメリカの言いなりになる候補を立て、選挙資金を支援し、それが失敗するとリーダーを失脚させたりクーデターを起こしたりしてきた。

1973年、チリでクーデターを仕組み、 アジェンデ大統領は暗殺された(か、自殺させられた)。
民主的に選ばれた大統領を、自分たちが気に入らないから。彼がいくつか事業を国有化しようとしたら「そういう態度に出るか? じゃアメリカが動くぞ」と。

他にもある。1953年、民主的に選ばれたイランの首相。彼はただ、自国の石油を、国民のために国有化しようとしただけだ。英米の石油会社のものでなく。今のノルウェーのように。

その結果、失脚させられ、クーデターを仕組まれ、その後の人生を自宅に軟禁された。その後、英米の関与により国王が25年間実権を握る。彼は恐ろしい独裁者で、何千もの人々が拷問で殺されたり苦しめられたりした。

でもついに、1979年イランの人々が立ち上がり革命を起こしたんだ。独裁者にうんざりしてね。反乱を起こしたんだよ。他の国のようにね。

王を追放して自分たちの政府を作った。宗教的指導者が指揮するようになった。アメリカ大使館員たちが1年くらい人質に取られて、レーガンが大統領になる数か月前に開放された。

これがアメリカとイランの歴史だ。

アメリカが、長きにわたってイランを抑圧してきた。1年後、アメリカのアライであるサダム・フセインが…そう、アライだ。当時フセインとアメリカは友好関係にあった。
フセインのイラクがイランに侵攻しようとしたとき、アメリカはそれを助けた。兵器や化学兵器を提供し、衛星でイラン軍の位置を教えた。

そしてイラン・イラク戦争の1980〜88年で、50〜100万人が亡くなったり殺されたりした。アメリカがあおった戦争で。でもアメリカは、サダムに味方してイラクを助け、いろんな兵器を提供してきただけじゃない。

覚えてる?アメリカがイラクに侵攻したときのこと。2003年。大量破壊兵器があるとか言って。だってそれはアメリカが提供してた武器なんだから。化学兵器も。イランを攻撃するために。

アメリカは、サダムがイランの人々を殺すのを助けていたんだよ。何十〜100万ものイラン人を。イランの人たちはアメリカのことをどう思ってると思う?好感を持ってるはずがない。

その上、我々は隣国イラクを侵略した。ソレイマニ司令官とイラン革命防衛隊にとって、こんなアメリカが隣にいるのはよくないね。

だから彼らはイラクに侵攻している米軍と戦う民兵組織を助け、米軍兵士を殺害していたんだ。

どこかの国を侵略したらそうなって当然じゃないか? その国は自分たちの国に侵攻したり、爆弾を落としたり、国民を殺したりしていないのに。石油が欲しいからって、ただその国に行って侵攻したんだ。

イランはこうやって関与した。イラクのイスラム教シーア派を助けていた。アメリカ軍を止めるために。

誰でもそうするだろう? 米軍が君の町に侵攻し、空爆し、目に入るものはすべて撃ち、子供たちをころしたら、君ならどうする?わかってるよね?

私たちがするであろうことを、彼らはしたんだ。

そしてアメリカでも 911の直後 、大勢の少年少女が、 陸軍、海軍、空軍に志願した。国を守るために。彼らは、自分たちが911とまったく関係のない国であるイラクに派遣されるなんて、夢にも思っていなかった。

そして、4000人以上のアメリカ人兵士が亡くなった。今も戦いの終わりはまったく見えない。悲しいね。

でも、 ソレイマニにアメリカ人兵士の死の責任は あるか? ない。

責任はブッシュとチェイニー、あとラムズフェルドにある。

90年代にクリントンが禁輸措置のときに行った空爆から、2000年代のブッシュの戦争までの間にも、50万〜100万人のイラクの人々が亡くなった。それはアメリカの責任なんだよ。アメリカの空爆、殺害、制裁の結果だ。クリントンの攻撃にはとても独創性があった。給水施設や発電施設を爆撃して、何週間も停電させたりね。

それが直接的にも間接的にも高齢者や若者の死につながった。病院も使えなくなった。
我々、アメリカがやったんだ。

そして昨日アメリカがまた暗殺。イランの幹部を殺害した。

このままこっちに注意を持ってかれて、トランプのことはおとがめなしかい? 一か月後にはアイオワで最初の党大会があるんだよ。2020年大統領選挙の。そのことも考えないのか?

このろくでなしに代わる人間を選ばないといけないのに。

最後にこれだけは言いたい。今日聞かされるどんな嘘にも騙されるな。すべてを信じるな。すべてを疑え。歴史を調べろ。アメリカがイランの人々に対して何をしたのか調べろ。

1950年代からだけでもいい。我々が引き起こしたイランの人々の悲劇、痛み、苦しみを。

もう「我々」という言葉さえ使いたくない。うんざりだ。これ以上アメリカの名のもとに誰も暗殺してほしくない。いつか恐ろしいつけを払うことになるだろう。

トランプは一切気にしちゃいない。すべてトランプが仕組んだことだ。1年後も大統領の椅子に座るために。

あまりこんなことは言いたくない。若い人たちに何をやっても無駄だと思われたくないからね。投票する意味がないとか、自分たちにトランプは止められないとか。でもそれは間違いだ。だまされるな。

良いニュースがある。トランプが大統領になって3年の間に、1200万人以上の17歳が18歳になり、投票できるようになった。 1200万人以上の若者だ。考えてもみて。彼らの半分でも投票したらうまくいく。

若者たちは今回のデタラメさをよく知っている。明朝目が覚めて、「我々」が戦争に行かなければならないと知る。いや、「我々」じゃない、「彼ら」だ。私の世代は戦争に行かない。若者は自分たちを無駄死にさせる候補者に投票するか?

しかしもうニュースで、暗殺された司令官がどんなにひどい奴だったか喧伝されている。

ここでお知らせ。「地球上にはひどい奴が山ほどいる」のだ。ものすごくひどい奴が。アメリカはそれを全員暗殺していくのか? 違うだろ? 悪い奴をまとめて暗殺するのか? 違う。

悪い奴を阻止する方法は他にもたくさんあるんだ。この暗殺の結果をトランプの思うようにはさせない。

でもそれは我々にかかっているんだ。初日から闘い始めなければ。暗殺したのは単なるならず者のテロリストじゃない。外国の幹部たちだ。

アメリカはいろんな国のことが気に入らないけど、だからって外国の人々を突然暗殺しないくらいの文明には達してたんじゃないのか? その国と戦争してるわけでもないのに。

皆、友人や家族とこのことについて話そう。騙されるな。上院に電話しよう。議員がいなくてもスタッフに言うんだ。イランと戦争はするなと。外国のリーダーたちを暗殺するなと。はっきりとわからせよう。

軍を応援したい? じゃあ無駄死にさせるような派兵はしないよう伝えるんだ。電話しよう。「ばかげたことはするな」と。君たちは闘える。何百万もの有権者が今日行動できる。

急なPodcastを聞いてくれてありがとう。

転載ここまで=====
posted by m_ochiai at 00:23| 兵庫 ☔| Comment(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

冬の過ごし方

https://m-ochiai.up.seesaa.net/image/20200108_124929-thumbnail2.jpg

1月6日から小寒
寒さを体に入れないようにしましょう!

寒さのために血管収縮が起こりやすいので
頭と背中と脚を温め、血の循環を良くしましょう。

外出時は帽子とマフラー
背中は内臓と繋がっている膀胱経の経絡があるのでカイロを背骨に沿って縦に貼るのがお勧め
脚は踵は骨盤と直結しているのでガサガサにはしないでクリームを塗ってケアしてね
足首やひざ裏も冷やさないように要注意。

首を前に倒すとポコッと出る骨が第7頸椎。その下が「大椎」というツボ
ここをあっためたペットボトルなどでじわ〜と温めると「寒邪」に効くよ!

寒邪は痛みを伴う熱や咳などの症状が出るのが特徴。
痛い所と大椎を温めるといいでしょう。
タンポポ茶なども効果がありそう。

今年はいつもよりあったかく変な気候だけど、油断せず、邪が入ってこないように健康に気を付け生き生き暮らしましょう!



posted by m_ochiai at 00:11| 兵庫 ☔| Comment(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする